妊娠後期に葉酸サプリメントを飲むと喘息になりやすい?

妊娠後期に葉酸サプリメントを飲むと喘息になりやすいのか?

良く妊娠後期葉酸サプリを飲むと赤ちゃんが喘息になりやすいというお話しを、耳にされたこともあると思います。

 

では、本当に妊娠後期に葉酸サプリを飲むと赤ちゃんが喘息になってしまうのでしょうか?妊娠後期は葉酸サプリは飲まない方が良いのでしょうか?


喘息になりやすい事自体は本当です

妊娠後期に葉酸サプリを飲む事で喘息になる可能性が高くなることは本当です。

 

疫学専門誌「American Journal of Epidemiology」(2009年11月4日号)でオーストラリアのアデレード大学の研究結果の論文の結果になります。

 

研究結果の一部を抜粋しますと、妊娠後期(30週〜34週)に1000μgの葉酸サプリメントを飲んでいた場合は、飲んでいなかった場合と比較して、子どもが3.5歳の時点で喘息になるリスクが1.26倍高かった」という結果になります。

 

そして、妊娠前から葉酸サプリメントを飲み、妊娠から数週間で葉酸サプリメントを飲む事を辞め、サプリメントではなく食品から葉酸を摂取した場合は、子供の喘息の発症リスクが高くなることは無いということも併せて報告されているんです。

 

研究結果からわかること食事から葉酸を摂取する場合は安全

この研究結果からわかる事は

 

■実際に妊娠後期に1日1000μgの葉酸サプリメントを摂取した場合は喘息になる可能性が高くなる
■食事から葉酸を摂取した場合は喘息になる可能性は低い

 

と、なります。そう考えると妊娠後期は葉酸サプリメントを飲まない方が良いとも言えますね。

1日1000μgはそもそも過剰摂取である

過剰摂取を行わなければ問題ありません

ただ、この研究結果で注意しないといけない事は、喘息リスクが高まる可能性は、葉酸サプリから1日1000μgの葉酸を摂取した場合に発生しやすくなると言われていることですが、1000μgは明らかに過剰摂取なんです。

 

1000μgという量は日本で売られている葉酸サプリメントの2.5日分をわざと1日で摂取しなければ起こりえないんです。(1日分は400μg)

 

例えば、あなたがお医者さんから薬を貰って薬を2.5日分一気に飲む事って普通はしないですよね?どんな副作用があるか分かったものじゃありませんから。

 

つまりサプリメントにしても薬にしても、用量を守っていれば問題は無いということになりますし、飲みすぎると、どんなものでも体に悪影響が出るものなんですね。あまり神経質になる必要はありませんよ。


葉酸サプリで何を買えばいいのか分からない人にアドバイス!