葉酸サプリはドラッグストアに売っているものを購入すればOK?

葉酸サプリはドラッグストアに売っているものを飲めばいい?

葉酸サプリはドラッグストアや薬局等に行くと色んなメーカーの葉酸サプリが何種類も置いています。

 

そのため、ドラッグストアや薬局で葉酸サプリを購入すれば良いのでは?と、考えていらっしゃる方も多いと思いますが、本当にドラッグストアや薬局の葉酸サプリを飲めばそれでいいのでしょうか?


安いしお手軽に手に入りますのでOKですが・・・

ドラッグストアや薬局のサプリメントを購入すればそれで良いのかどうか?その件に関してはOKと言えるでしょう。

 

何よりドラッグストアや薬局の葉酸サプリはとにかく安いのが魅力です。

 

安いものだと1ヵ月分が500円程度で購入出来る葉酸サプリもありますし、この程度のお金だとあまりお財布事情的にも痛くないと思いますし、何より全国各地、どこにでもあるものですから非常に買いやすいからです。近くにドラッグストアや薬局が無くてもAmazonで通販も可能ですね。

 

ただし、薬局やドラッグストアで販売されているサプリメントを購入される場合は、品質に関してちょっと注意を払った方が良いかもしれません。

 

この事実は多くの日本人の方はご存知無いと思いますが、実は日本で販売されているサプリメントは成分の表示がいい加減だったりする場合があります。

 

例えば以下の動画は「疑惑のサプリ」と言ってダイエットのサプリメント業界に深く切り込んだ動画ですが、実際に販売されているサプリメントに含まれている成分がほとんど入っていない事が分かった動画です。

 

たったの2分47秒で見ることが出来ますのでチェックしてみてください。えっ?こんな事が本当にあるの!?と思われるかもしれませんが現実なんです。

 

 

では、何故?このような事が起こってしまうのか?と、言いますと、日本で販売されているサプリメントは健康食品の扱いのため医薬品とは異なりますので、厳しい品質チェックを通さずとも販売する事が出来るんです。

 

そのため、質の悪いサプリメントが野放しで販売されているのが現実です。大手が販売しているサプリメントも決して安心は出来ないわけなんですね?

 

もちろんドラッグストアや薬局で販売されているサプリメントの全てがそうだという訳ではありませんが、日本のサプリメントにはこのような困った事実がある事は意識しておいた方がよいでしょう。

ドラッグストアや薬局のサプリメントの安全性について

添加物の有無についても要注意

ただ、もう一つドラッグストアや薬局のサプリメントで注意しないといけない事はサプリメントの安全性です。

 

特に気を付けたいのは添加物ですね。もちろん、サプリメントを作る上で添加物は大なり小なり必要になってくるものですが問題なのはその比率です。

 

■添加物がたっぷり含まれている危険度が高いサプリメント
■添加物が必要最小限に含まれている比較的安全なサプリメント

 

どちらが飲みたいのか?というとこれは言うまでもないですよね?

 

サプリメントの粒の50%〜90%が添加物といった、添加物の塊みたいな危険なサプリメントも出回っていますので要注意です。

 

サプリなんて何でも一緒でしょ?と、思って安いサプリを求めてしまうと、知らず知らずの内に添加物だらけで栄養成分もほとんど無いような粗悪なサプリを飲んでしまうことになりますので注意してください。

 

そのような有害なものを飲んでしまっては本末転倒になりますので気をつけましょう。

 

 > 添加物の摂りすぎによる健康への悪影響とは・・?


確かな安全性を確かめるためにはどうすればいいのか?

どれが良いサプリメントなのか分からない!

しかし、そんな事を言ってしまったら何も買えなくなっちゃうじゃない!と、思われると思います。

 

ですが、安全なサプリメントを見分ける基準というものがいくつか存在します。どういったサプリメントが安全で、どういったサプリが危険なのか?

 

実は誰でも簡単に見分けるポイントがあるんです。これだけ覚えておけば大丈夫というものをご紹介します。

 

以下の記事に簡単にまとめていますのでチェックしてみてくださいね。

 

 > 安全な葉酸サプリメントを見分けるポイント


葉酸サプリで何を買えばいいのか分からない人にアドバイス!