添加物は食品にも含まれているし、サプリで気にする必要あるの?

添加物って食品にも含まれているよね?

サプリメントを選ぶ際に注意した方が良い代表的なものの一つに添加物があります。添加物は体に悪影響が発生しますから、なるべく抑えておく事が望ましいです。

 

しかし、人によっては添加物なんて食品にも含まれているし、わざわざサプリメントの添加物を気にする必要はあるの?

 

と、思われる方もいらっしゃると思いますが、この考え方は危険とも言えます。では、何故サプリメントの添加物を気にしないといけないのでしょうか?理由を解説していきたいと思います。


添加物が含まれる量が全然異なるから

サプリメントの添加物の量が全然違う

では、何故サプリメントの添加物について気を付けなければならないのでしょうか?

 

それは・・・

 

添加物の含まれる量が全然違うから

 

になります。

 

サプリメントの錠剤を思い浮かべて頂ければ分かると思いますが、市販で販売されているサプリメントの添加物は50%〜90%のものが多いと言われています。

 

つまり、モノによってはサプリメントの構成している成分のほとんどが添加物になってしまいます。要は粗悪なサプリメントを飲むと添加物の塊を摂取している事とほとんど変わりないわけです。

 

でも、普段の食事ではそんな添加物の塊を口にすることなんて100%ありませんよね?添加物大好き〜!といって添加物を食べている人はいないでしょう。つまり食事から摂取する添加物は添加物だらけのサプリメントと比較して圧倒的に少ないわけです。

 

確かに食品にも添加物が含まれていますが、サプリメントと比較すると量が違うわけですね。

 

当たり前ですがどんなものでも摂りすぎは良くありません。ビタミンAだって摂りすぎると体に毒ですし、体調も崩します。

 

添加物であれば栄養ですらない体にとって毒になるものですから尚更です。わざわざ毒物を沢山摂取する必要は無いわけです。実際に摂りすぎによる悪影響も沢山あるわけですね。

 

 > サプリメントの添加物による体への悪影響とは?

 

サプリメントはモノによってはサプリメントのあの錠剤の形を作るため、見た目をよくするためにたっぷりの添加物が含まれているものもありますし、そういった毒を大量摂取する事は危険なわけですね。

 

ましてや葉酸サプリメントを飲む方は妊婦の女性の方になりますから、尚更、サプリメントの添加物は気にしなければいけないですね。


添加物の大量摂取は危険です

添加物の大量摂取は危険です

サプリメントに関する添加物について説明させて頂きました。

 

添加物自体は食品にも含まれているものですが、粗悪なサプリメントは9割がサプリメントという非常に体に悪いもので出来ています。

 

このような添加物を沢山摂取することは体にとって間違いなく害になりますし、何より妊娠時期のデリケートな時期に安全性に不安があるものはなるべく摂取されない方が良いのではないでしょうか?

 

もし、少しでも気になる方は無添加のものや天然のサプリメントを摂取される事を推奨します。


葉酸サプリで何を買えばいいのか分からない人にアドバイス!