グリセリン脂肪酸エステルの安全性をチェック

危険度 ★ (3段階表記)
人体への影響 毒性はほとんど認められていない
用途 乳化剤
葉酸サプリの用途 水と油のように混ざりにくいものを混ぜ合わせるために使われる
表示名 グリセリン脂肪酸エステル、グリセリンエステル

グリセリン脂肪酸エステルの解説

グリセリン脂肪酸エステルは脂肪の一種です。

 

葉酸サプリメントには乳化剤として使用されています。水と油のように混ざりにくい成分を混ぜ合わせるために使われるわけです。

 

サプリメント以外には食品に含まれている事も多く、マーガリン、アイスクリーム、生クリーム、乳飲料、ケーキ、ビスケットなどにも含まれている添加物です。

 

別名で「グリセリンエステル」と呼ばれる事もあります。

 

元々が脂肪の一種のため毒性はほとんど認められておらず、安全な添加物と言われています。

 

> 葉酸サプリに使われている添加物一覧のページに移動する

グリセリン脂肪酸エステルが使用されている葉酸サプリメント

ピジョン葉酸プラス

【ピジョン 葉酸プラス】
ピジョン 葉酸プラスの成分を詳しくチェックしたい方はこちら

 

葉酸サプリの違いはご存知ですか?



葉酸サプリは色んな商品が発売されていますが、葉酸サプリは商品や価格帯で品質安全性・付加価値かなり違いがあるのはご存知ですか?


以下のリンクでは葉酸サプリの価格帯による葉酸サプリの違いを解説し、その上で妊婦さんに最適な葉酸サプリはどれになるのか?をご紹介しています。


> 妊婦さんに合った葉酸サプリの選び方をご紹介

 

参考文献:渡辺 雄二(2009). 早引き・カンタン・採点できる 食品添加物毒性判定事典 メタモル出版