葉酸サプリはどれがいい?葉酸サプリ選びの3つの重要なポイント

葉酸サプリはどれがいい?葉酸サプリ選びの3つの重要なポイント%>

葉酸サプリはドラッグストアからインターネットで購入出来るものまで、色んな種類のものがありますよね?

 

そんな時に疑問に思う事が葉酸サプリってどれがいいの?という事です。

 

一見どれも同じように見える葉酸サプリですが、以下の3つのポイントをチェックしておくと良いでしょう。


成分が葉酸だけのサプリメントを避ける

ビタミンB12は葉酸の吸収を助けます

まず、葉酸選びで一つ押さえておいた欲しい事の一つは成分が葉酸だけのものは避けるということです。

 

多くの方は「え?葉酸だけ摂っておけばいいんじゃないの?」と、思われるかもしれませんね。でも、それだけでは不十分と言えます。

 

何故なら、葉酸を摂取してもきちんと体の中に吸収されなければ意味がないからですね。そのため、葉酸しか摂取が出来ないものでは効率的とは言い難いんです。

 

葉酸の吸収を助けるためにはビタミンB12が必要になってきます。そのため、葉酸サプリを選ぶ際にはビタミンB12が一緒に配合されているものを選びましょう。ちなみにビタミンB12が一緒に配合されている葉酸サプリはとても多いです。


妊婦さんに必要な成分が含まれているものを選ぼう

ビタミンB、カルシウムや鉄が必要です

そして、もう一つは葉酸以外にも妊婦さんに必要な成分が含まれている葉酸サプリを選ぶ事です。何故なら妊婦さんは赤ちゃんをお腹の中で育てる事になるのですから、葉酸だけじゃなくて色んな栄養が不足しがちになるんですね。

 

お腹の中の赤ちゃんにしっかりと栄養を送ってあげるためにも最低限は以下の成分が含まれているものを選びましょう。

 

つわりの苦しみを軽減できるビタミンB6

妊婦さんと言えば悪阻(つわり)ですが、つわりがひどい場合は食事もまともに出来ないぐらい苦しんでしまう事になります。

 

食事がまともに摂れないと赤ちゃんの成長も心配になりますし、出来ればつわりの苦しみは出来るだけ抑えておきたいですよね?

 

ですが、つわりの苦しみはある程度ビタミンB6で軽減できちゃうんですね。そのため、葉酸サプリを選ぶ際にはビタミンB6にもチェックです!

 

貧血防止!赤ちゃんに酸素を送ってあげるための鉄分

妊娠中は貧血を凄く起こしやすくなりますが、血を作るために必要な成分が鉄分です。妊娠中は貧血を起こしやすく、鉄分が不足しがちになりますので注意してくださいね。

 

血液は酸素を送る働きがあるのはご存知だと思いますが、赤ちゃんに酸素をしっかり送ってあげるためにも鉄分入りの葉酸サプリを飲まれる事をおすすめします。

 

不足すると骨粗しょう症になる?カルシウム不足にも注意

最後にカルシウムも妊婦さんには重要な成分です。

 

妊娠中は赤ちゃんの骨を作ってあげる際にどうしても妊婦さん自身の骨がスカスカになりやすく、下手をすると骨粗しょう症に陥る方もいらっしゃいます。そうなっちゃうと大変ですよね?そのため、カルシウムはしっかり摂取しておきましょう。

 

葉酸サプリにはカルシウムも同時に含まれている製品も多いため、チェックしてみてくださいね。


品質の良い葉酸サプリを選ぶ事も大事

品質の良いものを選ぶ

そして最後に葉酸サプリを摂取するなら品質の良いものを選びましょう。

 

葉酸サプリはドラッグストアに売っているものを飲めばいい?でも書いていますが、ドラッグストアや薬局に売っているサプリメントは、パッケージに記載されている成分がほとんど含まれていなかったり、添加物だらけで体に悪いといったものも存在します。

 

そのため、少々は高くても成分が含まれているのかどうか分からないものより、しっかり品質検査をして安全や安心が証明されているサプリメントを選んだ方が、何よりお腹の中の赤ちゃんのためになるんですよね?

 

葉酸サプリを選ぶ際には出来れば品質も必ずチェックしておいてくださいね。


葉酸サプリの選び方まとめ

以上で葉酸サプリの選び方の説明を終わります

葉酸サプリの選び方をご紹介させて頂きましたがいかがでしたか?

 

軽くまとめてみますと。

 

■葉酸だけでは吸収に難があるためビタミンB12も必要
■葉酸以外にも必要な栄養成分としてビタミンB6、鉄分、カルシウムが必要
■品質チェックの行っている安心できるものを

 

ということになります。

 


葉酸サプリで何を買えばいいのか分からない人にアドバイス!